古いバージョンのCentOSでyumが使えるようにする。

やりたいこと

CentOS 6.5など、古いバージョンのCentOSではyumが使えなくなってる。
セキュリティのためにもバージョンアップするのが正しいわけだが、どうしても古いバージョンでyumが使いたいってときに。

設定方法

vault.centos.orgから取得するってのが肝です。

yum.confの設定

設定ファイルを作る

/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo

以下の内容を書く。
http://vault.centos.org/6.5の6.5の部分はバージョンなので適宜変更してください。

[base]
name=CentOS-6.5 - Base
baseurl=http://vault.centos.org/6.5/os/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

[updates]
name=CentOS-6.5 - Updates
baseurl=http://vault.centos.org/6.5/updates/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

[extras]
name=CentOS-6.5 - Extras
baseurl=http://vault.centos.org/6.5/extras/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

yum update

yum clean all
yum check-update
yum update

投稿者: Shintaro Okumura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です